電子レンジでパスタ!鍋を使わずにパスタが作れる、後片付けも簡単!

料理


Sponsored Links

パスタを茹でるといえば、普通は鍋で麺を茹でますが、今回は鍋を使わずにパスタを作る方法です。

用意するのは、耐熱容器と水、油、塩だけです。
やることは、それらを全部入れて、レンジでチンするだけ。
それだけです。

簡単、手間なし、そして美味しい!

三拍子揃った、文句なしの簡単、便利な調理法です。
(簡単すぎて、調理と言えるかどうかはわかりません)

作り方は、

1.耐熱容器に半分に折ったパスタ1束(100g)を入れます。
2.そこに、水260ml、塩少々、オリーブ油(サラダ油でもOK)小さじ1を入れます。
3.表示茹で時間+3分間、レンジでチンしてください。(600Wの場合)

はい、それだけです。

出来上がった直後は、器がかなり熱いので、取り出す時は気をつけてください。
最初の水は、ほぼなくなり、ちゃんと湯気も立ってます。

麺の固さもちょうどよく、まさにアルデンテ!

ひとり分だけ、ちょっと茹でたい時など。
洗い物も少なくできて、後片付けも簡単。

そして、味もびっくりするぐらい、美味しいです。

ポイントは、

水の量をしっかり計ること。
そして、ラップはしないでください。

これで簡単、美味しいパスタの出来上がり!

ぜひ、お試しください。

Sponsored Links

Sponsored Links